新しいメディア

今よりもこれから先動画というのがどんどん定着していくことでしょう。

動画が広まった理由

今やテレビよりも下手をしたら動画のほうが見ている人のほうが多いのではないかと思ってしまうぐらいに動画コンテンツというのは増えてきましたよね。

どんな時代にもその時代時代における時代を示すものというのがあります。当時はラジオで今はテレビというのはメディアを率いていましたが、これからはインターネットの動画というのがけん引していくかもしれないということを覚えておきましょう。

もちろんテレビというのが全くなくなるのか?というわけではありません。まだまだテレビがいろいろな情報を発信していますし、スポーツやエンターテイメントなどでは人気があります。しかし、今の時代にマッチはしなくなってしまっているのも確かだと言えるでしょう。

実際にテレビの視聴率というのは年々下がっていっているのが今の時代です。昔だったら視聴率30%を超えるドラマなどは年に何回もありましたが、今は30%を超える番組と言ったら一年に一回あるかないかぐらいだと言えるでしょう。その理由としては忙しいからです。

勤勉でまじめな国ニッポンと世界から太鼓判を押されるぐらいにまじめで働き者の国ですが、それでもちゃんと定時には上がれていうことでしたが、今は毎朝早く出社してそのあと退社をしての繰り返しとなっております。テレビを見る時間もないというのが正直な話なのではないでしょうか?

それでもちょっとした時間でもいいから見たいものを見たい分だけ見たいということで動画が今ははやってきているといってもいいでしょう。

そして動画で一番見られているのはやはりエロビデオです。この業界をけん引しているのは三大欲求の一つ性欲を促すアダルトビデオがけん引しているといってもいいでしょう。インターネットが誕生して動画コンテンツが一番変化が生まれたのは大人の動画です。今まで隠れて購入したりレンタルしなければいけなかったのが今は堂々と見れてしまいます。

今では海外に拠点を構えて配信をしているために、昔だったらウラビと呼ばれるような修正の無いものまで簡単にネットで見れてしまいます。ちなみに海外だと修正が無いのが当たり前となっていて日本とか限られた国しか修正はしていないようです。

日本ではまだ禁止されていますが、インターネットは運営をしている国のルールに従って運営をすることができるので日本ではダメでも海外に拠点を構えているため普通におまんこを見せている人もいるわけです。

そのため今までにないぐらいに爆発的に普及したといってもいいでしょう。そしてパソコンが得意なのはまだまだ男性のほうが多いですよね。

男性が見るのはh動画を必ず見るものですからhttp://sexvideosmuryou.blog.fc2.com/をネットで見たりすれば必然的に普及するのは当たり前のことなのです。あまりにも気軽に見れてしまっているので今はユーザーも目が肥えてしまっており、マニアックなレズ動画のような同性愛者の絡みなども人気があります。

今は多くのエッチ動画がこのURL先のようにhttp://xn--ick7bf3006akvtb0p8xg.com/当たり前のように見れてしまっている時代です。あまりにも多すぎて困ってしまいます。

ここでは動画というメディアが定着してきている今だからこそいろいろと考えていきたいと思います。

お勧めの動画サイトを紹介していきますが、今は専門的なサイトも増えてきました!たとえば素人が大好きだという人は素人専門サイトなども存在しておりそこでは普通におまんこを出している姿を見ることが出来てしまいます。

おっぱいが大好きだと言うのであれば巨乳や美乳が見れるサイトがお勧めです。

過激なサイトが見たいと思うのであればを見ればいいと思いますし、全般的に色々なサイトのまとめ的なものを見たいというのであればhttp://erovideosfree.blog.fc2.com/を見れば大体のものを見ることができると思います。

更新履歴

「動画業界の未来」最新更新情報